RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

住宅リフォーム・住宅新築で100%後悔しない本物お役立ち情報!

住宅リフォーム・新築関連情報満載! すべてを知り尽くした(元)住宅リフォーム・住宅新築ベテラン営業マンがあなたをエスコート!早まるな!慌てちゃダメ!じっくり研究しましょう!住宅リフォーム・住宅新築に関する価値ある情報を提供します。
強引な訪問販売などの悪質住宅リフォーム業者の手口とは?
★悪徳リフォーム業者の手口★

1:強引なセールスを行う!
  「無料でお宅を〇〇診断いたします」
  「近所で工事をしています」
  「お宅の外壁にひびが入っています」
 上記のような、さまざまな口実で訪問し、あなたの不慣れな専門用語を使って、言葉巧みに工事が必要かを説明してきます。

1:不安をあおる!
  「今すぐやらないと家全体がダメになってしまう」
 不安商法も一般的によく使われています。

1:高額(魅力的な)値引きをもちかけてくる!
  「今日中に契約すれば、50%値引きします」
  「モニターになれば、値引きプラスたくさんサービスします」
 大幅な値引きをするということは、初めの金額自体を以上に高く価格設定しているか、人件費や材料費をカットして質を落としているかのどちらかです。

1:長時間の居座り!
 このような強引な勧誘の場合は、消費者契約法によって契約を取り消すことができます。

*もちろん、一概にすべての訪問販売業者が悪徳だとはいえませんが、こういった強引な訪問販売業者は避けて、自分で選びましょう。

★万が一、悪質な訪問販売で契約してしまったら★
1:契約から8日以内であれば、クーリング・オフ制度で契約を解除できます。ただし、工事に着手してしまったら、契約解除の手続きが複雑になります。ですから、この期間は絶対に工事に着手させないようにしましょう。

★トラブル相談窓口★
◇(財)住宅リフォーム・紛争処理センター
 筍娃魁檻械毅毅供檻毅隠苅粥柄蠱明賤囘渡叩http://www.chord.or.jp/

◇相談ネット  http://www.hdssc.jp/

◇都道府県、政令指定都市等の相談窓口

◇各地域の弁護士会

◇各地域の消費生活センター

◇各地域のすまいづくりまちづくりセンター

◇各地域の建築士会、建築士事務所協会、日本建築家協会の相談窓口
 
| リフォームの準備 | 13:58 | - | - | - | - |
どうやって信頼できる会社・業者をみつけるのか?
★会社・業者選びの基本★

最も重要なのは、
A:あなたの要望を親身になって聞いてくれるのか!
B:設計・施工、見積もりのポイントを解りやすく(専門用語じゃなく)説明してくれるか!
C:あなたの合意をもとに話をすすめてくれるか!

★チェツクするなら★

A:建設業の許認可を受けているか!
B:各種保険に加入しているか!(建築工事保険・賠償責任保険等)
C:工事完了後の定期点検・メンテナンスサービス・不具合の無償修理等の保証制度はあるか!

*過去の実績を参考に(実際に住まわれて居る人に直接満足度を聞く)!
| リフォームの準備 | 13:25 | - | - | - | - |
住宅リフォーム全体の流れを把握!
ステップ1:不満点・問題点の洗い出し!

ステップ2:リフォームの内容決定・情報収集・資金計画!

ステップ3:依頼先業者の検討!

ステップ4:概算相見積り(2〜3社)・ラフプラン依頼、検討!

ステップ5:依頼先業者の決定!

ステップ6:詳細なプランニング!

ステップ7:図面・見積書を徹底的にチェック!

ステップ8:工事請負契約書!

ステップ9:工事着工!

ステップ10:竣工・引渡し!

ステップ11:入居後、ローン返済開始!


| リフォームの準備 | 17:02 | - | - | - | - |
マンションのリフォームはどこまでできる?
従来のマンションリフォームでは、構造上、間取りを変更したり、天井裏や床下にある換気ダクト・配水管等の工事には制限があり、内装だけの施工がほとんどでした。

最近では、スケルトンリフォームに対応しやすい「スケルトンインフィル」住宅が増えてきました。

スケルトンインフィル住宅とは、柱・梁・床などの基本的な構造躯体部分(スケルトン)と、内装・設備(インフィル)とを分離した工法による共同住宅のことです。

躯体と内装を分けたつくりなので、今まで不可能だったリフォームが、間取り・部屋数を変えたりの全面リフォームも可能になりました。
| リフォームの準備 | 16:27 | - | - | - | - |
住宅リフォームの範囲をしっかり検討する!
リフォームは、新築に比べ費用は割高になります。

なぜかと言うと、既存の建物を慎重に壊す作業がある分手間も時間もかかるからです。

ですので、なるべくなら小さな工事を繰り返すより、まとめて工事を行った方が効率もよく、割安になります。

ただ、割安になるとは言っても工事費用総額は増えますので、慎重に予算配分を行い、どこに重点をおくかも家族全員でしっかり検討してくださいね!
| リフォームの準備 | 01:12 | - | - | - | - |
住宅リフォームか建て替えか悩んだら?
一般的な判断基準を示しておきます。

★判断基準★(建て替えを考えた方がよい)

A:リフォーム工事金額が建て替え工事金額の80%を超える場合!

B:リフォーム工事では満足できる間取りプランが実現できない場合!

C:シロアリ被害などで土台部分に大規模な工事が必要な場合!

D:地盤や建物の構造面に問題がある場合!

★建て替えの主なメリット!

A:家の基礎から造ることができる!

B:希望通りの間取りプランが実現できる!

★リフォームの主なメリット!

A:住みながら工事が出来る!

B:既存部分は手を付けず、こだわりたい部分にお金をつかえる!

C:一般的に建て替えより工期が短い!

★建て替えの主なデメリット!

A:家の解体費用のコストUP!

B:仮住まいの費用が必要!

C:引越し、登記費用が必要!

★:リフォームの主なデメリット!

A:工事単価は新築に比べて割高!

B:リフォームしていない既存のところが古く見える!

C:構造上の問題で、自由な間取り変更が出来ない場合もある!
| リフォームの準備 | 00:57 | - | - | - | - |
現在の住まいの問題点・不満点を家族で話し合う!
まず、リフォームというのは、あなたの住まいの中での色々な不満・不安を解消して居住性を良くするための手法ですよね?

でも快適さを真っ先に頭に描くことはちょっと待ってください!大きな落とし穴が〜!
そこで、最初に行うことは、家の現状をしっかり把握し、家族全員でそれぞれの問題点・不満点を確認することなんですね!徹底的に。

なぜかと言うと、問題点さえはっきり把握できていれば、解決策はプロの担当者に多くの具体的な解決策や適切なアドバイスをもらって、その提案の中からあなたの納得のいくプランを選ぶ方が、より効率的です。

また、あなたの要望が整理されていないと、依頼された業者もどこに重点を置いてプランニングすべきか迷ってしまい、結果的に満足いかない仕上がりになってしまうんですね!

もちろん、仕上がりのイメージなどは、自分で積極的に情報収集するか、展示場及び業者の施工例を見学するのが1番ですね!

住まいの問題点・不満点を洗い出す、チェックシートを活用してください。リストを参考にまず大まかなにイメージをつかんでください。(トップページのタイトル一覧にあります)
| リフォームの準備 | 00:17 | - | - | - | - |
場所ごとのリフォーム提案で、頭すっきり!
★:生活の中心、LDKを快適にするには?

★:洗面・浴室・脱衣室・トイレ安全で使いやすくするには?

★:あなたの快適プライベートルームを作るには?

★:余裕を持った収納で、すっきり暮らすには?

★:玄関・廊下・階段を使いやすくするには?

★:屋根・外壁リフォームは?

★:屋外空間を取り入れ快適な空間をつくるには?
| リフォームの準備 | 16:14 | - | - | - | - |
一番重要なことは?すべてあなた自身がチェックすることです!
子育てに追われて多忙な、建築のど素人だった専業主婦でさえ、住宅建築業者が提出した「見積書」の嘘とカラクリを見破り、営業マンをまるで従順なペットのように操り、巧みな「交渉術」で「適正価格」更には「大幅値引き」を引き出した方法とは?


秘訣を暴露!→新築住宅建築の価格交渉【あなたもできる!住宅値引き・価格交渉マニュアル】


住宅リフォームを基準に解説しますが、住宅新築もその延長線上にあります☆
★タイトルページ一覧★(詳細記事は各タイトルの中にあります)
住宅リフォームしたいと考えたときの、初めの一歩!◇
★カーソルを下の項目に合わせてクリックすると詳しい説明各ページへ飛びます☆
◇現在の住まいの問題点・不満点を家族で話し合う!◇
◇住宅リフォームか建て替えか悩んだら?◇
◇住宅リフォームの範囲をしっかり検討する!◇   
◇マンションのリフォームはどこまでできる?◇   
◇住宅リフォーム全体の流れを把握!◇   

住宅リフォーム・新築の依頼先の決め方!会社・業者の種類と選び方の注意点!◇
◇どうやって信頼できる会社・業者をみつけるのか? ◇
◇強引な訪問販売など悪質住宅リフォーム業者の手口とは?◇ 
◇依頼する業者の種類と特徴を理解することが大事!◇
緊急レポート!
◇値引き!価格交渉を有利に確実にする方法は?◇new!

◇できるリフォーム!できないリフォーム!制約条件とは?◇
◇建物の構造の違いでリフォームの自由度が違う!◇    
◇増築(1階・2階)には、各種規制に注意が必要!◇
◇マンションはどの部分がリフォームできるのか?◇   
◇マンションの管理組合の規約も要チェック!◇

◇あなたの住宅リフォームのポイントをどう絞るのか?◇
◇リフォームでオープンな空間を生かして、家を広々使うなら!◇
◇リフォームで趣味に集中できる癒しの空間が欲しいなら!◇
◇リフォームで高気密・高断熱で快適プラス冷暖房費を削減したいなら!◇
◇リフォームでオール電化住宅にしたいなら!◇
◇リフォームで耐震補強をしたいなら!◇
更新予定目次!期待を裏切りません!
◇場所ごとのリフォーム提案で、頭すっきり!◇
リフォーム着工前〜工事中〜竣工までの重要なポイント!◇
リフォーム・(新築)の上手な資金計画の立て方!◇
リフォーム・新築に役立つ住まい・暮らしのリンク集!◇
◇建築関連用語集◇

◇これだけあれば、バッチリ!住宅リフォーム・(新築)各種チェックシート!◇

◇当サイトへのリンクについて!◇


| リフォームの準備 | 18:59 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |