RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

住宅リフォーム・住宅新築で100%後悔しない本物お役立ち情報!

住宅リフォーム・新築関連情報満載! すべてを知り尽くした(元)住宅リフォーム・住宅新築ベテラン営業マンがあなたをエスコート!早まるな!慌てちゃダメ!じっくり研究しましょう!住宅リフォーム・住宅新築に関する価値ある情報を提供します。
<< 強引な訪問販売などの悪質住宅リフォーム業者の手口とは? | main | 建物の構造の違いでリフォームの自由度が違う! >>
依頼する業者の種類と特徴を理解することが大事!
あなたの依頼する工事内容に最も適した業者を選びましょう!

最近では、設備会社や塗装会社、電器店やホームセンターでもリフォームを請け負っています。

依頼先を選ぶときに、注意したいのは、会社によって得手、不得手の工事があるということです。

もともと専門分野が違うので、各会社の特徴と得意とする工事を知っておき、あなたの要望に合わせて候補を選ぶことも重要です。


★業者の種類と特徴★

◇大手リフォーム会社 
1:工事や顧客管理がシステム化されている。
   担当者が初歩的なことからアドバイスに応じてくれ、インテリアも含めたトータルアドバイ
   スも。
   高レベルのデザインやプランニングも可。
   工事中の近隣への配慮、工事管理、完了後アフターサービスも整っている。
   全面改装等の大規模リフォームや、デザインにこだわった住まいも手がけます。
   トータルでマネジメントしてもらえる分、コストは比較的高めです。

◇設計事務所
1:豊富なノウハウを持つ設計のプロ。
   要望やニーズをきちんと伝えれば、満足度の高いリフォームが出来ます。
   建築家によってのデザインの特徴が顕著な場合があるので、実績をみて確認しましょ
   う。
   施工は別発注。建築家が図面どうり工事が進められているかを、施工管理します。
   設計料(施工費の10〜15%)がかかります。

◇工務店
1:地域密着型ならではのアフターサービス等の安心感。
   コミュニケーションが取りやすく、気心の知れたお付き合いができます。
   担当者が職人さんという場合も多く、工事をする人と直に打ち合わせできるメリット。(細
   部にわたる要望も伝わります)

   大手リフォーム会社に比べて経費がかからないので、コストは比較的安め
   工務店によって技術力やセンスの差はかなりありますので、過去の施工例は必ず参考
   に。

◇大手住宅メーカー
1:大手ハウスメーカーを母体としたリフォーム部門。
   企画から設計、施工までの総合力があります。
   独自工法に添った施工技術にも評価があります。
   内装デザインも含めて対応してくれます。

◇フランチャイズ制リフォーム会社 
1:本部からの統一したマニュアルに基づいています。
   設備機器、施工方法、価格等全国的に統一されています。
   同じ水準の施工技術や品質が期待できます。
   本部がどのような会社かを確認する必要があります。

◇その他
1:インテリアショップのリフォーム
1:設備工事店(電気、ガス、水道)のリフォーム
1:設備機器メーカー(キッチン、バスルーム)のリフォーム  
| リフォームの準備 | 16:00 | - | - | - | - |